7月9日(日)のメインレース解析結果

ALO~HA! 【軸馬評価理論-ORIGIN】による7月9日(日)のメインレース解析結果をお伝えします。

【函館11R マリーンS】LV3
◎◎S 11 テイエムジンソク(61%)
○▲B 14 リーゼントロック(34%)
▲×C 08 アルタイル(22%)
△○D 05 メイショウスミトモ(46%)
×△D 07 タガノエスプレッソ(26%)
☆☆E 06 ジェベルムーサ(10%)

【中京11R プロキオンS】LV4
◎◎A 人気ブログランキングで発表
○○A 08 カフジテイク(46%)
▲▲A 02 ベストマッチョ(41%)
△△B 14 ブライトライン(22%)
××D 05 トウケイタイガー(18%)
☆☆D 04 アキトクレッセント(18%)

【福島11R 七夕賞】LV2
◎○A 06 ヴォージュ(51%)
○▲B 05 バーディーイーグル(38%)
▲△B 12 ソールインパクト(34%)
△×C 02 スズカデヴィアス(26%)
×◎D 08 ゼーヴィント(61%)
☆☆D 09 マルターズアポジー(26%)

土曜メインは3鞍とも準オープンでしたが、さすがに日曜メインはすべてオープンクラスで、そのうち2鞍は重賞です。

まずはダート重賞【プロキオンS】の前日最終オッズを見ると、カフジテイクが単勝3.1倍で1番人気になっています。GI【チャンピオンズC】で4着、【フェブラリーS】で3着という実績を考えると妥当と言えますが、ドバイ帰りがどう出るかでしょう。

解析結果からは回収率重視と的中率重視の両方で同馬より高く評価された、下記のランキングサイトで名前を発表している馬のほうが、軸馬としては信頼できるように思います。

一方、【七夕賞】で前日1番人気に支持されているのは重賞3戦連続2着のゼーヴィント。こちらは半年近い休み明けがどう出るかですが、解析結果を見ると複勝確率は61%で◎評価ですが、期待値ランクはDランク。やや人気になり過ぎている状況です。

それでは、また来週。MAHALO!

人気ブログランキングへ
↑【プロキオンS】の◎評価馬はこちらで発表しています。

7月8日(土)のメインレース解析結果

ALO~HA! 【軸馬評価理論-ORIGIN】による7月8日(土)のメインレース解析結果をお伝えします。

【函館11R 五稜郭S】LV1
◎◎S 02 ケンホファヴァルト(65%)
○×C 06 メイクアップ(26%)
▲-C 01 ダイヤモンドダンス(14%)
△○D 07 ブラックバゴ(51%)
×▲D 03 デンコウリキ(30%)
☆△D 05 バイガエシ(30%)

【中京11R 豊明S】LV2
◎▲A 人気ブログランキングで発表
○◎B 01 ビップライブリー(58%)
▲○B 04 エスティタート(51%)
△☆B 12 ツィンクルソード(22%)
×-B 10 エントリーチケット(18%)
☆×C 05 ロードセレリティ(26%)

【福島11R 阿武隈S】LV2
◎◎A 04 ワンブレスアウェイ(56%)
○△B 02 ウインオリアート(30%)
▲-B 08 サンライズタイセイ(18%)
△○C 06 ペンタトニック(46%)
×☆C 03 ザトゥルーエアー(22%)
☆-C 09 トミケンスラーヴァ(18%)

この時期にはよくあることですが、今週の土曜日も少頭数のレースが多く、全体的に波乱LVは低くなっています。メインレースについても同様で【五稜郭S】は波乱LV1、【豊明S】と【阿武隈S】は波乱LV2という解析結果が出ました。

ただ、回収率重視の解析で◎に評価された馬のうち、断トツの1番人気が予想されるのは【阿武隈S】のワンブレスアウェイだけ。【五稜郭S】のケンホファバルトはおそらく2番人気、下記のランキングサイトで名前を発表している【豊明S】の◎評価馬は4~5番人気程度と思われます。

それでは、また明日。MAHALO!

人気ブログランキングへ
↑【豊明S】の期待値Aランク馬はこちらで発表しています。

7月2日(日)のメインレース解析結果

ALO~HA! 【軸馬評価理論-ORIGIN】による7月2日(日)のメインレース解析結果をお伝えします。

【函館11R 巴賞】LV1
◎◎B 07 アングライフェン(56%)
○×B 05 トウシンモンステラ(26%)
▲☆B 03 スーパームーン(26%)
△○C 06 サトノアレス(41%)
×▲C 02 ダンツプリウス(34%)
☆-C 08 デンコウリキ(14%)

【中京11R CBC賞】LV5
◎◎S 人気ブログランキングで発表
○△B 12 アルティマブラッド(26%)
▲○C 02 ティーハーフ(38%)
△☆C 13 エイシンスパルタン(22%)
×-C 16 メイソンジュニア(18%)
☆-C 14 セカンドテーブル(14%)

【福島11R ラジオNIKKEI賞】LV2
◎◎S 12 クリアザトラック(65%)
○×B 03 ニシノアップルパイ(26%)
▲-B 08 ビービーガウディ(26%)
△○C 06 サトノクロニクル(46%)
×▲C 05 ライジングリーズン(41%)
☆△C 11 セダブリランテス(41%)

日曜メインの解析結果はご覧のとおり。【CBC賞】と【ラジオNIKKEI賞】はどちらもハンデ戦ですが、18頭立ての前者が波乱LV5なのに対し、12頭立ての後者は波乱LV2に留まっています。

【CBC賞】はメラグラーナ、【ラジオNIKKEI賞】はサトノクロニクルが前日最終オッズでそれぞれ1番人気となっていますが、サトノクロニクルは期待値Cランクとやや微妙な評価。メラグラーナは解析結果に名前がありません。

下記のランキングサイトで名前を発表している期待値Sランク馬が同馬なのか、それとも別の馬なのか気になる方は、是非チェックしてみてください。

それでは、また来週。MAHALO!

人気ブログランキングへ
↑【CBC賞】の期待値Sランク馬はこちらで発表しています。

7月1日(土)のメインレース解析結果

ALO~HA! 【軸馬評価理論-ORIGIN】による7月1日(土)のメインレース解析結果をお伝えします。

【函館11R TVh杯】LV5
◎○A 02 ナインテイルズ(38%)
○▲A 03 タマモブリリアン(34%)
▲-A 04 センセーション(14%)
△◎B 08 スカイパッション(41%)
×△B 09 アドマイヤゴッド(26%)
☆-B 01 モズハツコイ(14%)

【中京11R 白川郷S】LV4
◎○S 13 イーストオブザサン(46%)
○☆B 10 スノーモンキー(14%)
▲◎C 15 ナムラアラシ(56%)
△▲C 06 ヒデノインペリアル(38%)
×△C 01 スマートボムシェル(26%)
☆×C 03 ドラゴンバローズ(22%)

【福島11R テレビユー福島賞】LV5
◎△A 人気ブログランキングで発表
○☆A 15 ニシノラッシュ(26%)
▲×B 13 ウインムート(30%)
△-B 04 ラクアミ(22%)
×-B 03 マルヨバクシン(18%)
☆◎C 11 ワンスインナムーン(41%)

2017年の中央競馬も前半戦が終わり、今週から夏のローカル開催がスタート。7月と8月は土曜日に障害戦以外の重賞は1鞍もありません。というわけで、今週の土曜メインは3場とも準オープンのレースとなっています。

決して1日を通して波乱度が高いわけではありませんが、メインレースに関しては上記のとおり、函館と福島がLV5、中京もLV4となりました。函館と中京はハンデ戦ということもあり、いずれも難解なレースと言えるでしょう。

特に【テレビユー福島賞】は1番人気が予想されるワンスインナムーンが、名前こそ挙がっているものの回収率重視の解析では6番手の☆評価どまりですので、同馬が人気を裏切ることになった場合はかなりの高配当も期待できます。

下記のランキングサイトで名前を発表している期待値Aランク馬は、的中率重視の解析でも4番手の△評価ながらそれほど人気にはならないと思いますので、買い目に積極的に加えたい1頭です。

それでは、また明日。MAHALO!

人気ブログランキングへ
↑【テレビユー福島賞】の◎評価馬はこちらで発表しています。

5月と6月の月間成績は…

ALO~HA! 5月末から6月初旬にかけて公私ともにバタバタしていて、5月の月間成績報告をうっかり失念しておりました。遅くなりましたが、6月分と合わせて報告します。

※メルマガにつきましてはレース前日に配信していますので、今週7月1日(土)の解析結果まで6月分に含まれますが、ここでは先週までを6月分とします。

5月6日~28日までの開催8日間、および6月3日~25日までの開催8日間において、【軸馬評価理論-ORIGIN】の基準買い目を1点100円ずつ購入した場合の成績は以下のようになりました。

■【軸馬評価理論-ORIGIN】2017年5月の成績
馬連…的中37R/233R 的中率15.9% 回収率102.8% 収支+2,970円
三連複…的中30R/227R 的中率13.2% 回収率98.5%、収支-2,770円

■【軸馬評価理論-ORIGIN】2017年6月の成績
馬連…的中41R/195R 的中率21.0% 回収率138.5% 収支+34,110円
三連複…的中25R/191R 的中率13.1% 回収率69.7%、収支-46,100円

5月は週単位で見ると2勝2敗で、収支は馬連・三連複ともにほぼトントン。6月は1勝3敗と負け越しましたが、馬連は黒字でした。ただ、それ以上に三連複の赤字が大きく、トータルでは約12,000円の赤字となっています。

【ORIGIN】の三連複は馬連の組み合わせにもう1頭プラスした買い目になりますので、馬連が黒字なのに三連複が赤字となってしまったのは不運と言うしかありません。

一方、【超・軸馬評価理論】の成績は以下のとおりです。

■【超・軸馬評価理論】2017年5月の成績
馬連…的中53R/254R 的中率20.9% 回収率72.5% 収支-46,630円
三連複…的中29R/254R 的中率11.4% 回収率50.6%、収支-87,770円

■【超・軸馬評価理論】2017年6月の成績
馬連…的中64R/210R 的中率30.5% 回収率70.0% 収支-41,100円
三連複…的中29R/210R 的中率13.8% 回収率53.2%、収支-64,490円

メルマガ購読者専用の掲示板にも書きましたが、【超・軸馬】は5~6月の8週間で一度も黒字になった週がなく、完全に低迷期に入っていると言えます。特に馬連に関しては、【ORIGIN】より的中率が高いにも関わらず回収率は低くなっており、的中はするものの低配当ばかりといった状況です。

本来、的中率が高ければ高いほど収支の波は小さくなるものですが、今年1月~6月までの月単位成績を見ても、【ORIGIN】が回収率70.7%~118.9%の範囲で3勝3敗なのに対し、【超・軸馬】は回収率61.3%~138.9%の範囲で2勝4敗と良い時と悪い時の差が大きくなっています。

それでは、また。MAHALO!
プロフィール

ビル・ゲッツ

Author:ビル・ゲッツ
「軸馬評価理論-ORIGIN」へ
ようこそ!

最新記事
最新コメント
購入パターンについて
【軸馬評価理論-ORIGIN】の成績等を集計する際に使用している基準購入パターンは以下のとおりです。なお、印は回収率重視の評価(左側の印)が基準となります。

【馬連】
◎○、◎▲、◎△、◎×、◎☆、○▲、○△、○×、○☆、▲△
以上10点のうち、期待値ランクが「B以上+B以上」の組み合わせ

【三連複】
◎○▲△×の5頭BOX+◎○☆、◎▲☆、◎△☆、○▲☆、○△☆
以上15点のうち、期待値ランクが「B以上+B以上+C以上」の組み合わせ
先週までの成績
【軸馬評価理論-ORIGIN】
17/01/05~17/07/23

【馬連】
的中数:365R/1,641R
投票額:806,100円
配当額:863,340円
的中率:22.2%
回収率:107.1%

【三連複】
的中数:250R/1,614R
投票額:1,399,900円
配当額:1,285,960円
的中率:15.5%
回収率:91.9%

【馬連+三連複】
回収率:97.4%
収 支:-56,700円


【超・軸馬評価理論】
14/07/05~17/07/23

【馬連】
的中数:2,970R/9,326R
投票額:6,300,600円
配当額:6,412,320円
的中率:31.8%
回収率:101.8%

【三連複】
的中数:1,373R/9,326R
投票額:6,423,900円
配当額:6,314,990円
的中率:14.7%
回収率:98.3%

【馬連+三連複】
回収率:100.0%
収 支:+2,810円


【真・軸馬評価理論】
10/07/03~14/06/29

【馬連】
的中数:3,437R/12,258R
投票額:7,122,200円
配当額:7,028,920円
的中率:28.0%
回収率:98.7%

【三連複】
的中数:1,366R/12,258R
投票額:5,317,900円
配当額:5,483,310円
的中率:11.1%
回収率:103.1%

【馬連+三連複】
回収率:100.6%
収 支:+72,130円
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
メルマガのご案内
新馬戦・障害戦を除く全レースの推奨馬リストをレース前夜にお届けします。

購読する!
↑【軸馬評価理論-ORIGIN】

購読する!
↑【超・軸馬評価理論】
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク