6月30日(土)のメインレース解析結果

ALO~HA! 【軸馬評価理論-ORIGIN】による6月30日(土)のメインレース解析結果をお伝えします。

【函館11R TVh杯】LV3
◎△A 人気ブログランキングで発表
○◎B 03 デアレガーロ(56%)
▲☆B 01 ダイシンバルカン(18%)
△○C 07 タイセイスターリー(46%)
×▲C 09 メイソンジュニア(38%)
☆×C 08 ヤマカツグレース(22%)

【中京11R 白川郷S】LV4
◎◎S 03 ミキノトランペット(51%)
○×A 14 イーストオブザサン(22%)
▲○C 06 ダノンレーザー(41%)
△▲C 04 アンデスクイーン(38%)
×△D 09 レッドサバス(26%)
☆☆D 08 マイネルビクトリー(18%)

【福島11R テレビユー福島賞】LV4
◎◎B 08 エリシェヴァ(41%)
○△B 09 レジーナフォルテ(30%)
▲×B 11 オーヴィレール(30%)
△○D 01 アドマイヤナイト(38%)
×▲D 05 アッラサルーテ(38%)
☆☆D 10 ブラッククローバー(26%)

今週から夏のローカル開催が本格的に始まりますが、奇しくも本日、関東甲信地方の梅雨明けが発表されました。同地域で6月中に梅雨が明けるのは、1951年の統計開始以来初とのことです。

さて、夏競馬初日のメインレースは上記の3鞍ですが、いずれも名前が挙がっている6頭すべてが回収率重視と的中率重視の両方で6番手以内に評価されています。

決して波乱LVが低いわけではありませんが、その他の馬が馬券に絡む確率はかなり低いと見るべきでしょう。名前が挙がっている馬の中で比較的人気がない馬の激走に期待したいところです。

それでは、また明日。MAHALO!

人気ブログランキングへ
↑【TVh杯】の期待値Aランク馬はこちらで公開しています。

6月24日(日)のメインレース解析結果

ALO~HA! 【軸馬評価理論-ORIGIN】による6月24日(日)のメインレース解析結果をお伝えします。

【函館11R UHB杯】LV5
◎◎A 01 クリーンファンキー(46%)
○△B 13 クードラパン(26%)
▲×B 02 ウインハートビート(22%)
△☆B 09 キングキングキング(22%)
×-B 06 ヴァッフシュテルケ(18%)
☆○C 07 ロイヤルメジャー(38%)

【東京11R パラダイスS】LV1
◎◎S 08 スターオブペルシャ(61%)
○▲B 06 ミッキージョイ(34%)
▲△B 05 ショウナンアンセム(30%)
△×C 09 トーセンデューク(26%)
×-C 02 タガノブルグ(18%)
☆○D 03 ロードクエスト(34%)

【阪神11R 宝塚記念】LV3
◎△A 人気ブログランキングで発表
○-A 14 スマートレイアー(18%)
▲◎B 03 サトノダイヤモンド(38%)
△▲B 16 キセキ(30%)
××B 04 ミッキーロケット(22%)
☆○C 07 パフォーマプロミス(38%)

上半期のラストを飾る【宝塚記念】ですが、ロシアW杯に注目が集まっているせいか今ひとつ印象が薄いような気がしてなりません。ただ、馬券的には最高レベルに面白いレースであることも確か。どの馬が勝っても不思議はない混戦です。

それは前日最終オッズにも如実に表れていて、1番人気のサトノダイヤモンドでも単勝4.6倍。2番人気のキセキが単勝5.8倍で、その後に8~12倍前後の馬がズラリと並んでいます。

一応、1~3番人気に支持されている馬は的中率重視の解析でも◎~▲に評価され、解析結果に名前が挙がっているものの、期待値ランクはB~Cランク。意外な馬が期待値Aランク評価となりました。

特に下記のランキングサイトで名前を発表している馬は的中率重視の解析でも△評価なのに、まったく人気になっていません。タイプ的に好走はすれども馬券圏内には届かず…ということも十分考えられますが、少額で楽しむにはピッタリの軸馬です。

それでは、また来週。MAHALO!

人気ブログランキングへ
↑【宝塚記念】の◎評価馬はこちらで公開中です。

6月23日(土)のメインレース解析結果

ALO~HA! 【軸馬評価理論-ORIGIN】による6月23日(土)のメインレース解析結果をお伝えします。

【函館11R 大沼S】LV2
◎○A 人気ブログランキングで発表
○△A 10 リーゼントロック(30%)
▲▲B 06 マッチレスヒーロー(34%)
△◎C 11 アングライフェン(46%)
××C 07 ヨシオ(26%)
☆☆C 04 タムロミラクル(22%)

【阪神11R 垂水S】LV1
◎◎A 07 レッドアンシェル(70%)
○▲B 09 ブラックスビーチ(41%)
▲△B 02 エンヴァール(38%)
△○D 04 キョウヘイ(46%)
××D 01 スズカルパン(34%)
☆☆D 06 レオナルド(26%)

【東京11R 夏至S】LV4
◎◎B 09 レッドオルバース(51%)
○△B 01 ジュンスパーヒカル(30%)
▲☆C 10 マイネルエスパス(14%)
△○D 16 スマートダンディー(41%)
×▲D 04 スピーディクール(34%)
☆×D 11 ナムラミラクル(26%)

東京と阪神の開催最終週、土曜メインは東西ともに準オープン。函館の【大沼S】だけがオープンという、GI週としてはかなり地味なラインアップとなっています。

解析結果を見ても【大沼S】は期待値Bランク以上が3頭にCランク馬が3頭ですから、基準買い目も馬連こそ3点と少ないものの三連複は10点。一方、【垂水S】は馬連3点に三連複1点、【夏至S】は馬連・三連複各1点と、あまり買うべき組み合わせがありません。

ちなみに【垂水S】のブラックスビーチは2番手評価ながら【REVERSE】の「危険馬」にも該当していますので、軸馬を1頭選ぶならレッドアンシェルの一択で良さそうです。

それでは、また明日。MAHALO!

人気ブログランキングへ
↑【大沼S】の◎評価馬はこちらで公開中です。

6月17日(日)のメインレース解析結果

ALO~HA! 【軸馬評価理論-ORIGIN】による6月17日(日)のメインレース解析結果をお伝えします。

【函館11R 函館スプリントS】LV4
◎◎C 07 ナックビーナス(41%)
○○C 01 セイウンコウセイ(34%)
▲▲C 06 ティーハーフ(26%)
△△C 08 ワンスインナムーン(26%)
××C 02 ダイアナヘイロー(22%)
☆☆D 04 ジューヌエコール(22%)

【阪神11R 米子S】LV1
◎◎S 人気ブログランキングで発表
○△A 07 ベステンダンク(30%)
▲▲B 09 マサハヤドリーム(34%)
△-B 12 メドウラーク(18%)
×○C 01 アメリカズカップ(46%)
☆×D 11 ブラヴィッシモ(30%)

【東京11R ユニコーンS】LV3
◎◎A 07 グリム(58%)
○-A 13 リョーノテソーロ(26%)
▲○B 14 ルヴァンスレーヴ(58%)
△△C 09 コマビショウ(34%)
×☆C 08 ハーベストムーン(26%)
☆▲D 05 グレートタイム(34%)

まずは【函館スプリントS】ですが、前日最終オッズでは1番人気のナックビーナスが単勝5.0倍。以下、ワンスインナムーン、ダイアナヘイロー、セイウンコウセイの3頭が単勝6倍台で並んでいます。どれが勝っても不思議はない混戦で、馬連オッズ10倍未満、三連複20倍未満の組み合わせはひとつもありません。

そんな混戦だからこそ波乱LVもLV4と高めになっていますが、実は回収率重視と的中率重視の印が完全に一致しています。全馬Cランク以下ですのでルール上は見送りですが、もし買うなら上位に評価されている馬を素直に買うのが良さそうです。

一方、【ユニコーンS】の前日最終オッズではルヴァンスレーヴが単勝2.6倍で1番人気、グリムが4.0倍で2番人気。他にグレートタイムとハーベストムーンが単勝7倍台の支持を集めています。

ルヴァンスレーヴとグリムの複勝確率はともに58%ですが、期待値ランクが示すとおり配当妙味はグリムのほうが高くなっていますので、どちらかを軸に選ぶとすればグリムのほうがオススメです。

それでは、また来週。MAHALO!

人気ブログランキングへ
↑【米子S】の期待値Sランク馬はこちらで公開中です。

6月16日(土)のメインレース解析結果

ALO~HA! 【軸馬評価理論-ORIGIN】による6月16日(土)のメインレース解析結果をお伝えします。

【函館11R HTB杯】LV4
◎◎B 12 ディバインコード(76%)
○○B 08 ドウディ(41%)
▲▲B 07 ロイヤルメジャー(34%)
△×B 02 マイネルパラディ(30%)
×☆B 16 モズスーパーフレア(30%)
☆-B 10 ダイシンバルカン(14%)

【阪神11R 天保山S】LV4
◎△B 人気ブログランキングで発表
○◎C 15 サトノファンタシー(41%)
▲▲C 07 ニットウスバル(38%)
△☆C 11 ワンダーリーデル(22%)
×-C 12 キタサンサジン(18%)
☆-C 14 ハヤブサマカオー(18%)

【東京11R ジューンS】LV1
◎○A 08 サトノケンシロウ(51%)
○×A 02 リリーヴィクトリー(18%)
▲▲B 01 サトノグラン(51%)
△◎C 04 ルックトゥワイス(88%)
×△D 07 クラウンディバイダ(22%)
☆☆D 06 マイネルラフレシア(14%)

今年も今週から夏の北海道シリーズが開幕。いよいよ本格的に夏競馬の季節がやってきました。

その初日メイン【HTB杯】は、6頭が期待値Bランクで並ぶ珍しい解析結果に…。ただ、複勝確率に関しては1番人気間違いなしのディバインコードが76%と非常に高い数字になっています。

そのディバインコードよりさらに複勝確率が高いと評価されたのが、東京メイン【ジューンS】のルックトゥワイスです。ただ、期待値Cランクですので、軸馬とするには少々不安が残ります。

阪神メイン【天保山S】は期待値Bランクが1頭だけですので、基準買い目のルールに従うと買うべき馬券はありません。ただ、このBランクがどの馬か当てるのはかなり難しいと思います。同レースではドライヴナイト、スマートアヴァロン、サトノファンタシーが人気になると思いますが、その中で解析結果に名前が挙がっているのはサトノファンタシーだけ。

唯一の期待値Bランク馬がドライヴナイトか、スマートアヴァロンか、それともまったく別の馬か、答えを知りたい方は下記のランキングサイトでご確認ください。

それでは、また明日。MAHALO!

人気ブログランキングへ
↑【天保山S】の期待値Bランク馬はこちらで公開中です。
プロフィール

ビル・ゲッツ

Author:ビル・ゲッツ
「軸馬評価理論-ORIGIN」へようこそ!

最新記事
最新コメント
購入パターンについて
【軸馬評価理論-ORIGIN】の成績等を集計する際に使用している基準購入パターンは以下のとおりです。なお、印は回収率重視の評価(左側の印)が基準となります。

【馬連】
◎○、◎▲、◎△、◎×、◎☆、○▲、○△、○×、○☆、▲△
以上10点のうち、期待値ランクが「B以上+B以上」の組み合わせ

【三連複】
◎○▲△×の5頭BOX+◎○☆、◎▲☆、◎△☆、○▲☆、○△☆
以上15点のうち、期待値ランクが「B以上+B以上+C以上」の組み合わせ
先週までの成績
【軸馬評価理論-REVERSE】
18/06/02~18/07/15

危険馬:258頭
平均単勝オッズ:3.8倍
勝率:14.3%
連対率:38.0%
複勝率:51.6%
単勝回収率:46.9%
複勝回収率:75.9%


【軸馬評価理論-ORIGIN】
17/01/05~18/07/15

【馬連】
的中数:990R/4,308R
投票額:2,051,500円
配当額:2,198,560円
的中率:23.0%
回収率:107.2%

【三連複】
的中数:723R/4,210R
投票額:3,550,700円
配当額:4,010,350円
的中率:17.2%
回収率:112.9%

【馬連+三連複】
回収率:110.8%
収 支:+606,710円


【超・軸馬評価理論】
14/07/05~18/07/15

【馬連】
的中数:3,968R/12,305R
投票額:8,298,300円
配当額:8,287,080円
的中率:32.2%
回収率:99.9%

【三連複】
的中数:1,877R/12,305R
投票額:8,431,200円
配当額:8,264,020円
的中率:15.3%
回収率:98.0%

【馬連+三連複】
回収率:98.9%
収 支:-178,400円


【真・軸馬評価理論】
10/07/03~14/06/29

【馬連】
的中数:3,437R/12,258R
投票額:7,122,200円
配当額:7,028,920円
的中率:28.0%
回収率:98.7%

【三連複】
的中数:1,366R/12,258R
投票額:5,317,900円
配当額:5,483,310円
的中率:11.1%
回収率:103.1%

【馬連+三連複】
回収率:100.6%
収 支:+72,130円
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
メルマガのご案内
新馬戦・障害戦を除く全レースの推奨馬リストをレース前夜にお届けします。

購読する!
↑【軸馬評価理論-ORIGIN】

購読する!
↑【超・軸馬評価理論】

購入する!
↑2018年6月新創刊【軸馬評価理論-REVERSE】
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク