三連複の買い方について

ALO~HA! 今週末からいよいよ有馬記念まで7週連続のGIシリーズですね。いつも以上に馬券を買いたくなる時期ですので、今日は三連複の買い方について考察しようと思います。

ご存じのとおり、当ブログでは回収率重視評価の上位4頭ボックスを推奨馬券としていますが、確率的に馬連より的中が難しい三連複で4点しか買わないわけですから、的中率は10%前後しかありません。1日に1レースしか的中しないこともザラにあります。そこで、なるべく回収率を下げずに的中率を上げる方法はないか調べてみました。

的中率を上げる一番簡単な方法は購入点数を増やすことですが、以前に返答コメントに書いたように、回収率重視評価が△より下の馬も含めて、推奨馬に名前が挙がっている馬の全頭ボックス馬券を購入した場合、的中率は31.3%に向上しますが、回収率は106.2%にまで下がります。また、1レースあたりの平均購入点数も約14点と3倍以上に膨れ上がりますので、あまり実用的ではありません。

そこでオススメしたいのが、3頭のうち2頭を回収率重視の◎○▲に固定する方法です。つまり、買い目としては◎○?、◎▲?、○▲?の組み合わせになり、推奨馬が4頭しかいない場合はこれまでどおり4点、5頭で7点、6頭で10点、7頭で13点、最大の8頭でも16点に収まります。

2005年1月~2010年8月までの17,385レースを対象に検証したところ、1レースあたりの平均購入点数は8点と現在の2倍になりますが、的中率は21.3%に向上し、回収率も117.3%とまずまずの数字でした。当ブログを開設した今年5月から先週までの1,683レースでも、的中率20.6%、回収率124.7%と良好な結果を残しています。三連複の的中率をもう少し上げたいとお考えの方は、ぜひ一度お試しください。

それでは、また。MAHALO!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑この記事が役に立ったら、クリックをお願いします。

コメント

非公開コメント

3連複

こんばんは
オススメの3連複の購入を考えていますが、月別の回収率を教えていただけますか?

3連複

こんばんは
3連複回収率144%のようですが、2005年からの毎年の年間回収率を教えていただけますか?よろしくお願いします

Re: 3連複 その1

上記の記事で紹介した買い方で三連複を購入した場合、2005年1月~2010年8月の68ヶ月で黒字は43ヶ月、赤字は25ヶ月。月単位の最高回収率は2010年2月の412.9%、最低回収率は2006年12月の44.0%、ちょうど真ん中の34番目と35番目の平均回収率は110.4%です。

また、当ブログを開設した今年5月以降の回収率は、5月が237.5%、6月が82.2%、7月が112.3%、8月が110.4%、9月が93.6%、10月が91.2%となっています。

Re: 3連複 その2

三連複4頭ボックスの回収率144%は、当ブログを開設した今年5月から先週までの数字です。
2005年1月~先週までのトータル回収率は122.2%で、年単位では次のようになります。
2005年…125.2%
2006年…114.5%
2007年…123.9%
2008年…105.8%
2009年…123.3%
2010年…143.5%

馬連+3連複

こんばんは
来年からは馬連+3連複が推奨馬券になるようですが、馬連+3連複の2005年からの年間回収率を教えていただけないでしょうか。

つまり2頭軸で流していくことで、三連複の回収率&的中率ともに向上するということですが、並行して今までどうり4頭ボックスも続けたほうが良いのでしょうか。

それとも賭け金の強弱をつけたほうが良いのでしょうか?

もうひとつ、今までのトータル回収率は平均して122%との事ですが今年はクリアーしてるため、この後の2カ月はあまり黒字にならないという解釈は間違っていますか?
お手数ですが解答をお待ちしておりますm(_ _)m

Re: 馬連+3連複

馬連と三連複をそれぞれ回収率重視◎~△の4頭ボックス(計10点)で購入した場合、年単位の回収率は以下のとおりです。

2005年…113.3%
2006年…109.3%
2007年…114.6%
2008年…109.8%
2009年…118.8%
2010年…117.5%

三連複の回収率について

上記本文で紹介した買い方をした場合、4頭ボックス買いに比べて的中率は1.8~1.9倍に向上しますが、回収率は6~7%ダウンします。4頭ボックスで元々購入していた買い目と、上記の買い方で追加される買い目の回収率を別々に集計すると以下のようになります。

4頭ボックスの買い目…123.7%
追加された買い目…110.9%

回収率100%を超えていますので買って損ということはありませんが、投資効率は下がります。ですから、なるべく回収率が下がらないように従来の4頭ボックス買い目は200円、追加の買い目は100円と強弱を付けるのは悪くない考えです。

なお、この後の2ヵ月の回収率がこれまでの結果に左右されることはありません。たとえば、すべての目が均等に出るように精密に作られたサイコロなら、確率的には60回のうち10回は1の目が出るわけですが、たまたま最初の30回で1の目が10回出たとしても、残りの30回で1の目が出る確率は6分の1で変わらないのと同じことです。

すでに終了した先週分も含め、今年最後の2開催で三連複の回収率がどの程度になるかは神のみぞ知ることですが、以前に紹介した黒字率のデータから16日間で黒字になる確率は63%前後と考えられます。
プロフィール

ビル・ゲッツ

Author:ビル・ゲッツ
「軸馬評価理論-ORIGIN」へ
ようこそ!

最新記事
最新コメント
購入パターンについて
【軸馬評価理論-ORIGIN】の成績等を集計する際に使用している基準購入パターンは以下のとおりです。なお、印は回収率重視の評価(左側の印)が基準となります。

【馬連】
◎○、◎▲、◎△、◎×、◎☆、○▲、○△、○×、○☆、▲△
以上10点のうち、期待値ランクが「B以上+B以上」の組み合わせ

【三連複】
◎○▲△×の5頭BOX+◎○☆、◎▲☆、◎△☆、○▲☆、○△☆
以上15点のうち、期待値ランクが「B以上+B以上+C以上」の組み合わせ
先週までの成績
【軸馬評価理論-ORIGIN】
17/01/05~17/08/13

【馬連】
的中数:423R/1,808R
投票額:881,800円
配当額:1,027,120円
的中率:23.4%
回収率:116.5%

【三連複】
的中数:286R/1,780R
投票額:1,532,600円
配当額:1,836,660円
的中率:16.1%
回収率:119.8%

【馬連+三連複】
回収率:118.6%
収 支:+449,380円


【超・軸馬評価理論】
14/07/05~17/08/13

【馬連】
的中数:3,035R/9,512R
投票額:6,417,600円
配当額:6,500,060円
的中率:31.9%
回収率:101.3%

【三連複】
的中数:1,407R/9,512R
投票額:6,535,800円
配当額:6,404,690円
的中率:14.8%
回収率:98.0%

【馬連+三連複】
回収率:99.6%
収 支:-48,650円


【真・軸馬評価理論】
10/07/03~14/06/29

【馬連】
的中数:3,437R/12,258R
投票額:7,122,200円
配当額:7,028,920円
的中率:28.0%
回収率:98.7%

【三連複】
的中数:1,366R/12,258R
投票額:5,317,900円
配当額:5,483,310円
的中率:11.1%
回収率:103.1%

【馬連+三連複】
回収率:100.6%
収 支:+72,130円
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
メルマガのご案内
新馬戦・障害戦を除く全レースの推奨馬リストをレース前夜にお届けします。

購読する!
↑【軸馬評価理論-ORIGIN】

購読する!
↑【超・軸馬評価理論】
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク